ガスコンロ

ガスコンロ エラーコード 02|安心・安全機能で自動停止した可能性

ガスコンロの「エラー02」について、主要3メーカー(リンナイ、パロマ、ノーリツ)の取扱説明書を調査した結果、主なエラー内容は「調理油過熱防止装置の作動、焦げつき消火機能の作動、グリル過熱防止機能の作動(※)」となっています。

Rinnai
調理油過熱防止装置の作動、焦げつき消火機能の作動、グリル過熱防止センサーの作動、他
NORITZ
調理油過熱防止装置の作動、焦げつき自動消火機能の作動、グリル過熱防止センサーの作動、他
Paloma
調理油過熱防止装置の作動、焦げつき消火機能の作動、グリル過熱防止機能の作動

※主要3メーカー計「64機種」の取扱説明書を調査:2019年9月時点のガスコンロ取替カタログ掲載品(ビルトインコンロ/ガステーブル)のエラー内容

東京ガスや大阪ガスなども、各メーカーのエラーコードがベースになっているので、「エラー02」に関しての主な内容は統一されている印象です。

ただし、近年のガスコンロは、グリルの容器調理などが普及してきており、リンナイのココット、ノーリツのマルチグリル関連の内容も「エラー02」でお知らせする場合もあります。

ガスコンロのエラーコードは、型式(機種)で内容が異なる場合があります。また、ブザー(ピー)の回数や秒数、エラー発生部位(左,右,奥,グリル)をお知らせする交互点滅(02-1、02-2、02-3、02-4、02-5)も機種によって異なります。必ずご使用型式の取扱説明書もご確認ください。

ガスコンロ「エラー02」の詳細と対処ポイント

ガスコンロ 02」の主なエラー内容は、繰り返しになりますが大きく3つあります。

  1. 調理油過熱防止装置(天ぷら油過熱防止機能)の作動
  2. 焦げつき消火機能の作動
  3. グリル過熱防止センサー(機能)の作動

 

1)調理油過熱防止装置(天ぷら油過熱防止機能)とは

『調理油過熱防止装置』、または『天ぷら油過熱防止機能』とも呼ばれていますが、ガスコンロの温度センサーが約250℃になると自動消火する安心・安全機能です。危険な温度になる前に消火することが目的です。

対処

点火/消火ボタンを「消火の状態」に戻してください。

やけどに注意して、少し時間をおいてから(温度センサーが冷めるのを待ってから)再点火してください。

調理油過熱防止機能(天ぷら油過熱防止機能)が作動して自動消火した場合は、すぐに再点火しても手を離すと火が消える場合があります。

 

2)焦げつき消火機能とは

とろ火を使う煮込み料理やカレーなどの調理において、お鍋を焦がした経験はないでしょうか?

焦げつき消火機能は、お鍋が焦げつくことを防止する機能ではありませんが、お鍋が焦げつき始めると作動するため、真っ黒に焦げてしまう状況を防いでくれます。また、空だきの場合もストップしてくれます。

お鍋の材質や調理食材、火力などで、検知するタイミングは異なります。状況によっては、正常に機能が作動しない場合や焦げつきの程度がきつくなる可能性もありますので、取扱説明書をよく確認してください。

対処

点火/消火ボタンを「消火の状態」に戻してください。

温度センサーや鍋底が汚れているとお鍋の温度を正常に検知できない場合もあるため、お手入れすることをおすすめします。また、調理においては適度にかき混ぜたり、火力調整を行ってください。

続けて使用する場合は、少し時間をおいてから再点火してください。

 

3)グリル過熱防止センサーとは

グリルの空焼き・消し忘れ・連続使用・少ない食材による過熱(グリル庫内の温度が異常に高くなった場合)などで作動する安心・安全機能です。

対処

点火/消火ボタンを「消火の状態」に戻してください。

再使用する場合は、約5分程度(グリル庫内の温度が下がるまでの間)待ってから再点火をしてください。

3~4回と連続使用した場合もグリル過熱防止センサーが作動する場合があります。

 

エラー「02」の注意点とアドバイス

エラー02は基本的に故障のエラーコードではありません。

ですが、リンナイのココットダッチオーブンやザ・ココット対応機種などの場合は、上記1~3の安心・安全機能以外に「使い方間違い」による「02」表示の状況も考えられるので、「エラー02=〇〇が原因」と一概に断定することはできません。

仮にメーカーに問い合わせをする場合でも機器型式は必須です。

メーカーのアドバイザーは、利用者と同じ機種の取扱説明書を見ながら確認、及びアドバイスをするのが基本であるため、「エラー02」が発生したときの「使用していた部位」「ブザー回数/秒数」「交互点滅の有無/番号」等の詳細をヒアリングすることで、初めて詳細な原因特定に近づきます。

取扱説明書には、よくある質問(事例)も多数掲載されているので、故障でない限り、自分で解決できる状況も多々あります。説明書の冊子を紛失した方も、今は各メーカーのホームページで簡単に無料ダウンロードできるので、この機会に入手しておくと緊急時に非常に便利です。

再点火できない場合の参考記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

LITH 編集部

Lith参画中の専門家、企業在籍中の専門家や専門資格保有者と連携し、専門性の高い情報をお届けしています。日本初で最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」でも住宅設備の専門家として活動中。「OKWAVE プロフェッショナル」の専門家認定も受け、Q&Aサイトでも様々な悩みにアドバイスをしています。

編集部 PICK UP

1

みなさん、正しいトイレ掃除の方法はご存じでしょうか。拭く順番は間違っていませんか? 実はちょっと苦手…と思われている方も多いのがトイレ掃除。 場所と人によって時間は異なりますが、5分ほどで終わるのでと ...

ガス代の平均(都市ガス、プロパンガス) 2

光熱費の削減は家計にとって永遠のテーマ。この記事では世帯人数別にガス代の平均金額と平均ガス使用量をまとめました。千m3の道も1m3から。プロパンガスのご家庭も、都市ガスのご家庭も、まずは削減の目標を決 ...

浴室乾燥機 電気代(換気・乾燥・暖房) 3

最近は新築住宅・マンションなどで浴室乾燥機が標準で取り付けられている物件が増加しています。また、賃貸住宅でも取り付けられている物件が増えています。ところがなんとなく電気代が高そうだからと全く使用されて ...

-ガスコンロ

Copyright© LITH(リズ) , 2019 All Rights Reserved.