ガスコンロ

ガスコンロの液晶に【40】表示 - 「エラーコード40」の内容とは

ガスコンロの「エラーコード 40」について、主要3メーカー(リンナイ、ノーリツ、パロマ)の取扱説明書を調査した結果、エラー内容は「リンナイは感震器の断線故障、ノーリツ・パロマは部品故障(※)」となっています。

Rinnai
感震器の断線故障
NORITZ
部品故障
Paloma
部品や電子部品の故障

※主要3メーカー計「64機種」の取扱説明書を調査:2019年9月時点のガスコンロ取替カタログ掲載品(ビルトインコンロ/ガステーブル)のエラー内容

ガス会社仕様などにおいては、基本的にメーカーそれぞれの内容がベースとなります。

ガスコンロのエラーコードは、型式(機種)で内容が異なる場合があります。必ずご使用型式の取扱説明書もご確認ください。

ガスコンロのエラー40をもう少し詳しく

リンナイの場合は、類似のエラーに感震停止機能作動の「エラー22」がありますが、これは安全装置が働いたときにお知らせする内容です。一方、「エラー40」は、感震装置や配線などに異常が生じたときに発生する内容であり、故障の可能性が高いといえるでしょう。

まずは、「消火の状態」にしてから電源を切ってリセットしてみてください。ガス臭いなどがなければ再度使用してみて、エラーが再発した場合はガス栓を閉めて使用を中止し、販売店やリンナイのコールセンターに相談してみてください。

ノーリツやパロマの場合は、残念ながら基本的に自分でできる対処はなさそうです。使用を中止して、ガス栓を閉め、販売店やそれぞれのコールセンターなどに相談してください。

 

修理相談するときのアドバイス

エラー40の修理依頼をするときは、製品型式とエラーコードだけでなく、できるだけ内容を詳しく伝えることをおすすめします。

  • どの部位を使用していたか?
  • どのような状況で発生したか?
  • 使用年数はどのくらいか?

修理にくるサービスマンは、事前に故障部位の想定や部品の準備などを行うため、状況が明確な方が短時間で直せる可能性が高くなります。技術料は主に時間で計算される場合が多いので、修理代の軽減につながる可能性もあるので、把握していることは全部受付時に伝えて連携してもらいましょう。

よく検索されるワード

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

千田 哲耶(TETSUYA SENDA)

職種/所属:ガス機器/住宅設備アドバイザー、WEBライター/編集者/デザイナー、LITH編集長、ケアラ・ジャパン代表

専門分野:キッチン/浴室設備、ガス器具全般(給湯器/ガスコンロ/浴室乾燥機など)、燃料電池、エネルギー(電気/ガス)、IOT、住宅設備マーケティング


大手ガス器具メーカーに13年間在籍し、本社・営業・開発・品質・工場・関連会社を含む「商品に関わる全部門」の技術統括窓口、さらにはアフターサービス(修理/点検/サービスマン教育/コールセンター)部門の技術アドバイザー、ショールームアドバイザーまで経験してきた商品知識と技術/現場のスペシャリスト。
大手都市ガス会社やキッチンメーカーなどのOEM開発にも携わる他、電気/ガスの自由化にも深く関わるなど、住宅設備~エネルギー業界にも精通しており、現在は独立して商品や業界マーケテイングにも力を入れている。
メーカー/ガス会社/キッチンメーカー仕様も含め、2018年までの技術問い合わせ対応件数は、約30,000件以上となる。


プロフィール詳細はこちら

編集部 PICK UP

1

みなさん、正しいトイレ掃除の方法はご存じでしょうか。拭く順番は間違っていませんか? 実はちょっと苦手…と思われている方も多いのがトイレ掃除。 場所と人によって時間は異なりますが、5分ほどで終わるのでと ...

ガス代の平均(都市ガス、プロパンガス) 2

光熱費の削減は家計にとって永遠のテーマ。この記事では世帯人数別にガス代の平均金額と平均ガス使用量をまとめました。千m3の道も1m3から。プロパンガスのご家庭も、都市ガスのご家庭も、まずは削減の目標を決 ...

浴室乾燥機 電気代(換気・乾燥・暖房) 3

最近は新築住宅・マンションなどで浴室乾燥機が標準で取り付けられている物件が増加しています。また、賃貸住宅でも取り付けられている物件が増えています。ところがなんとなく電気代が高そうだからと全く使用されて ...

-ガスコンロ
-

Copyright© LITH(リズ) , 2019 All Rights Reserved.