気になる住まいの設備・くらし情報サイト

LITH(リズ)

ガスコンロ

「左壁なら右強火、右壁なら左強火」ガスコンロの強火位置と設置基準

投稿日:

キッチンの流し台にガスコンロを設置(強火左右の選び方)

据え置きタイプのガスコンロ(ガステーブル)を選ぶ際には、サイズやガス種などの基本的な条件(ルール)を確認した上で、安全に使うための「左右の強火位置」と「設置基準」について理解し、正しく選択する必要があります。

この記事では、より安心してガスコンロを使用いただくために、「強火位置(左右)の決め方、設置スペースの離隔距離、防熱板設置のポイント、必要部品(参考)」についてお伝えします。

 

壁位置確認が原則!据置ガスコンロの「強火力バーナーの左右」の選び方

ガスコンロの強化力バーナー

ガステーブルの場合、リンナイ、ノーリツ、パロマなどの各メーカーは、基本的に「左強火用」、「右強火用」の2種類の型式を設定しています。

  • 炒めものなどで使う強火力の大バーナー
  • 煮物に適した標準バーナー

左右をどちらに配置するかを選ぶことができます。

 

ガスコンロの左強火、右強火の型式での見分け方

各メーカーのカタログを見ていただくと、ガスコンロの型式の末尾に「L」と「R」の記載があります。

  • L:左強火用
  • R:右強火用

ですが、強火力バーナーの位置は、左右どちらでもいいというわけではありません。

 

キッチン台(ガスコンロ)に向かって壁は左か?右か?

ガスコンロのすぐ横に壁があるご家庭も多く、十分な離隔距離がとれない場合には、壁と反対側(シンクや作業スペース側)に大バーナーを設けましょう。

 

ガスコンロの左側が壁なら、強火は右側を選ぶガスコンロ(右強火の場合)

ガスコンロの右側が壁なら、強火は左側を選ぶガスコンロ(左強火の場合)

ガスコンロの横に壁や可燃物などがなく、十分に離隔距離がとれる場合には、強火は使いやすい方を選んで問題ありません。

その場合には、作業スペースの近くに強火力バーナーがあった方が、調理の導線はスムーズになります。

 

ガスコンロを安全に設置するための離隔距離とは?

ガス機器と壁、天井は一定の距離を離すことが火災予防条例で定められています。

特に下地が木材の場合、表面にタイルやキッチンボードなどの不燃材が張られていても、十分な離隔距離が確保できていないと、下地の木材から発火する低温炭化火災の恐れがあるためです。

 

ガステーブルの設置基準(基本)

ガステーブルコンロ 離隔距離

出典:ハーマン

据え置きガスコンロの離隔距離

耐火構造以外の壁(木造住宅など)の場合は、ガスコンロと周辺の壁面や天井面に次の離隔距離をとりましょう。

  • 高さ:100cm以上
  • 奥:15cm以上
  • 側面:15cm以上

離隔距離が十分に確保できない場合には、防熱板で対策を行います。

 

放熱板とは?購入のポイント

防熱板とは、先ほどお伝えした離隔距離が十分に確保できない場合、ガスコンロを囲うようにして設置する板のことです。

ステンレスなど熱を防ぐ素材で作られ、室温が35℃の時にガス機器周辺の壁の表面温度が100℃を超えないようにして、低温炭化火災を防ぐ目的があります。

 

ガスコンロの防熱版と離隔距離

出典:ハーマン

防熱板は、インターネットなどでも購入できますが必ずガスメーカーや、日本ガス機器検査協会に安全性が認定されているものを購入しましょう。

防熱板の設置基準は次のようになっています。

  • ガスコンロからの高さは30cm以上確保する
  • 壁と防熱板の距離は1cm以上あける

安全な離隔距離がとれない場合には、必ず防熱板を設置して安全にガスコンロを使用しましょう。

 

(参考)据置ガスコンロ(ガステーブル)の必要部材

強火も正しく選んで購入する際に、あわせて必要部材もチェックして購入しておけば、別途の部材購入の手間が省けます。

まず、ガスコンロの接続には、「ガスソフトコード(都市ガス用はベージュ色、LPガス用はオレンジ色)」や「ゴム管止め」の部材が必要であり、台所のガス栓の種類によっては、ソケットなどが必要になる場合もあります。

ガスソフトコードのサイズや接続方法、ガス栓の種類やソケットなど、100%の自信がない方は、以下の東京ガスサイトを参考にしてみてください。初心者向けにわかりやすく説明されています。

ガスコンロ(ガステーブル)の接続方法(東京ガス)

 

ガスコンロの強火位置の選び方 まとめ

安全にガスコンロ(ガステーブル)を使用するための強火位置の決め方、設置スペースの離隔距離について、防熱板設置のポイントなどについてお伝えしました。

ガスコンロは、毎日使うものなので、設置基準を守って毎日安心して安全に使えるようにしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

佐藤 ゆうか

2級建築士

高校から建築を学び、横浜市の総合建設会社設計部に就職。 木造住宅を中心に新築から手すりの取り付けリフォーム、マンションリフォームなどの意匠設計、積算に携わる。 現在は、フリーとなり住宅や公共建築物の設計図面製作、住宅や不動産に関するコラムの執筆も行っている。

編集部 PICK UP

1

みなさん、正しいトイレ掃除の方法はご存じでしょうか。拭く順番は間違っていませんか? 実はちょっと苦手…と思われている方も多いのがトイレ掃除。 場所と人によって時間は異なりますが、5分ほどで終わるのでと ...

ガス代の平均(都市ガス、プロパンガス) 2

光熱費の削減は家計にとって永遠のテーマ。この記事では世帯人数別にガス代の平均金額と平均ガス使用量をまとめました。千m3の道も1m3から。プロパンガスのご家庭も、都市ガスのご家庭も、まずは削減の目標を決 ...

浴室乾燥機 電気代(換気・乾燥・暖房) 3

最近は新築住宅・マンションなどで浴室乾燥機が標準で取り付けられている物件が増加しています。また、賃貸住宅でも取り付けられている物件が増えています。ところがなんとなく電気代が高そうだからと全く使用されて ...

-ガスコンロ
-, ,

Copyright© LITH(リズ) , 2019 All Rights Reserved.